女性化乳房

男性の胸が膨らむ理由

女性化乳房とは、男性の胸が女性のように膨らみ、しこりができたり痛みを伴う症状を指す医学用語です。ブラジャーが必要なほど大きくなるケースや、胸の片方だけが膨らむなど、大きさや形には個人差が生じます。
その原因は2つ。1つは乳腺の発達によるもの。そしてもう1つが、肥満によるものです。本来、男性の胸は筋肉の上に少量の皮下脂肪があるだけなので、過剰なカロリー摂取をしなければ、女性のように発育することはありません。ただ、ホルモンバランスの乱れや遺伝などで、前者のように乳腺が発達することがあるのです。

女性化乳房のタイプと診断

女性化乳房は、乳腺発達によるものを真性女性化乳房、肥満が原因のものを偽性女性化乳房と呼びます。ただし、痩せているのに胸が膨らんでいるから真性、太っているから偽性とは限りません。この2タイプの他にも、両方の要因による混合タイプも存在します。
何が原因なのかについては、エコー検査や触診などで判別することが可能で、そのタイプごとに治療方法が異なります。

女性化乳房に関する施術一覧

  • ベイザー4Dスカルプト(4D Sculpt)

    男性のたくましい肉体美を表現するための医学的、芸術的なボディデザイン技術

    ベイザー4Dスカルプト(4D Sculpt)は、ベイザーハイデフを越えたボディデザイン施術です。 人それぞれの体格に合わせたデザインも可能。動いた時の筋肉の状態も想定し、より解剖学を強化した“Dynamic(3D+D=4D)”な要素が加わり、理想の身体により一層近づけることができるようになりました。

  • 女性化乳房外来

    女性のような胸の膨らみ

    男性でも肥満が進むと偽性女性化乳房といって、まるで太った女性のような胸になります。従来の脂肪吸引では、腺組織や線維質が引っかかり、取りにくい部位とされていましたが、ベイザーリポならしっかり除去でき、男らしく、引き締まった胸にすることができます。

PAGE TOP