豊胸ヒアルロン酸注入のしこり

しこりの不安要素

ヒアルロン酸を注入する豊胸は、メスを使わないことやアレルギー性が低いことなどの気軽さがありますが、その反面で硬いしこりができてしまったことにお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。
このしこり、吸収されるはずのヒアルロン酸が体内に残ってしまったことが原因です。しかし、きちんと検査するまでは、いくら豊胸後であってもそれがヒアルロン酸によるものとは言い切れません。また、施術を受けたクリニックに相談しても検査機器がなかったり、除去施術を受けてもしこりがなくならなかったりと、悩みの解決に至らないことも多いようで、そういった様々なことが不安要素となっているようです。
THE CLINICでは、乳房内を視覚化する検査機器やドクターの診断能力・治療技術といったトータル的な要素を持って、このような他院の施術でできたしこりの検査と治療を行っています。

豊胸ヒアルロン酸注入のしこりに関する施術一覧

  • 豊胸ヒアルロン酸注入しこり外来

    他院の施術でできたヒアルロン酸のしこりを確実に診断・治療

    他院の施術でできたヒアルロン酸のしこりを確実に診断・治療。大学病院でも導入されている乳腺用エコーの使用、そして当院に在籍する乳腺専門医と全院が情報ネットワークを持つことで、バストへのヒアルロン酸注入後にできたしこりの原因や状態を診断し、的確に除去することができます。

PAGE TOP