3Dミントリフト

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集

特徴

吸収される糸だから術後も安心

3Dミントリフトは、糸を顔に挿入しフェイスラインのたるみをこめかみ方向に引き上げる、切らないリフトアップ施術です。使用する糸は、アメリカFDAの認可も受ける安全性の高い素材。体内に吸収される成分で作られているため、異物感やトラブルの心配がありません。また、創傷治癒効果で糸の周辺ではコラーゲンの生成が活性化するので、糸が吸収された後もリフトアップ効果を持続させることができます。

進化した特許技術の糸を使用

以前からある糸を使ったリフトアップとの大きな違いは、その糸にあります。
そもそも糸による施術は、挿入された糸が皮下組織に引っかかることでたるみを引き上げる原理。従来の糸は、カッティングスレッドといって糸に切れ込みを入れることで引っかかりの棘(とげ)を作っていました。ただ、これでは糸の強度が弱まってしまい、引き上げる力も持続性も十分には得られませんでした。
しかし、特許も取得する3Dミントリフトの糸は、従来のような切り込みではなく、8倍も大きな棘が糸にいくつも取り付けられています。これにより、糸の強度と比例する形で引き上げ効果もアップ。さらに吸収されるまでの持続力も従来の約3倍となりました。

3Dミントリフトの施術1

トータル的に自然な仕上りを提案

3Dミントリフトの施術2

顔の最下部にあたるフェイスラインはしっかり引き上げることが効果的ですが、頬から上のたるみを斜めに引き上げてしまうと、つり目がちにつっぱり、顔が横に広がった印象に。そのため、フェイスライン以外の部分的な箇所も同時にリフトアップしたい方には同じく糸による施術で、たるんだ組織を本来あるべき位置に固定するイレブンリフトの併用がおすすめです。
フェイスラインはしっかり引き上げ、顔の上部〜中央部は部分的に調整することで、大きな効果と自然な仕上りが期待できます。

PAGE TOP

施術に関すること

処置時間1時間弱 メイク翌日
痛みつっぱり感が数日 洗顔 翌日
シャワー翌日 入浴翌日

PAGE TOP

PAGE TOP

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集