1. サーミ タイト(サーミRF)

サーミ タイト(サーミRF)

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集

特徴

加齢によるたるみを根本治癒する新施術

サーミ タイト(サーミRF)の施術1

皮膚がシワっぽくもたついた印象になる“加齢によるたるみ”。従来、たるみを根本的に改善するには皮膚を切開して縫い縮めたり、表皮の上から熱の刺激を与えてタイトニングを図るなどの施術法しかありませんでした。そんな体のたるみを根本治癒する新しい治療法として、2014年にアメリカで美容医療機器サーミRF(Thermi RF)を用いたサーミ タイト(Thermi Tight)が誕生しました。
THE CLINICは、傷跡のリスクがある切開手術でもなく、低負担の一方で効果を感じにくい場合もある照射施術でもない画期的な施術として注目。国内でいち早く導入しました。

高周波の熱で皮膚のたるみを根本治療

サーミ専用の極細カニューレを皮下に挿入し、たるみに高周波の熱を加えます。この熱の作用により皮膚と皮膚下の線維組織が収縮し、高いタイトニング効果が得られます。また、熱により一時的にダメージを受けた皮膚や脂肪組織が回復する過程でコラーゲンが生成され、皮膚に若々しいハリが生まれます。

ボディのあらゆるたるみを改善

顎下、二の腕、膝上、お尻の下などあらゆる部位のたるみを改善するマルチなタイトニング施術です。
皮膚が余った印象になりがちな顎下、二の腕、経産婦の下腹など脂肪層が薄い部位は、表皮に近い部分に熱を与えて引き締めます。また、脂肪が厚いお尻の下は、カニューレを深い脂肪層に挿入して高めの熱を照射。タイトニングと同時に脂肪溶解作用も期待できます。
さらに、授乳後の下垂したバストの引き上げにも効果的です。デコルテ部分をタイトニングすると、皮膚の収縮作用でバストが引き上げられ乳頭の位置が上がり、下垂した印象が改善されます。

体に優しく低負担、でも効果は高い!

サーミ タイト(サーミRF)の施術2

極細カニューレを挿入するので、傷跡やダウンタイムが少ない低負担施術です。局所麻酔で施術できるので、手術中に患部を確認することもできますし、術後はすぐに帰宅可能です。また、サーモグラフィで皮膚や挿入部分の温度を正確にモニタリングし、表皮部分を45℃程度に保ちながら治療するので、火傷の心配もありません。安全な温度ながらも高い効果の出る考え抜かれた温度設定で、たるみを改善します。

PAGE TOP

施術に関すること

処置時間手のひら一枚分(両側ある場合両側)約30分~1時間。 メイク当日可能。
痛み静脈麻酔の場合、無痛。局所麻酔の場合、麻酔の時のみ少し鈍痛。 洗顔 当日可能。
シャワー当日可能。(併用手術があれば変わってきます) 入浴当日可能。(併用手術があれば変わってきます)

PAGE TOP

PAGE TOP

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集