1. ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集

特徴

ダウンタイムや負担の少ない施術

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、その振動エネルギーにより、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを遊離させる最新の医療装置を使って行う脂肪吸引技術です。
これなら、脂肪組織を取り巻く線維や血管、神経を温存しながら、遊離した脂肪を、刃のないカニューレで優しく吸引除去することができます。
このため、従来の方法に比べ、術後の出血や腫れ、痛みが少なく、日常生活程度の動きやデスクワークなら翌日から可能です。

今まで難しかった浅い層や硬い脂肪まで除去可能過去の脂肪吸引の修正にも

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、今までの脂肪吸引と違い、組織を断裂させずに脂肪を破砕できますので、皮下の線維組織の構造を保ったまま、脂肪が除去できます。したがって、今までは取れなかった皮膚直下の浅い部分の脂肪層まで、根こそぎ除去できるようになり、皮下脂肪の90%までもの除去が可能になっています。今までのどの方法より痩身効果が高いのです。
また、線維質で硬くなってしまった脂肪組織でさえ、柔らかくして遊離させることができますので、上腹部や背中、過去の脂肪吸引の修正などにも、ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は圧倒的に有利です。

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の施術1

皮膚のたるみを引き締める

組織を断裂させずに脂肪のみを遊離できるベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、皮下の線維組織の構造を保ったまま脂肪が除去できます。これにより、除去された後の線維組織はきれいに収縮するため、皮膚のたるみが引き締まります。

徹底的に脂肪を取り除くTHE CLINICの標準技術

部位ごとの脂肪や骨の構造などを考慮しないで脂肪を根こそぎ除去してしまうと、でこぼこやアンバランスなデザインになりかねません。しかし、THE CLINICでは、20年以上の脂肪吸引経験を持つドクターが、不自然な仕上りのリスクを回避したうえで脂肪を徹底的に除去する方法を開発、この4Dマルチレイヤー技術を標準としています。これは、ドクター全員がライセンスを取得している、解剖学に基づいたVASER® 4D Sculpt™(ベイザー4D彫刻)(*1)の知識と高度な技術力を応用するからこそ実現できる技術で、THE CLINICならではの脂肪吸引です。

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の施術2

採取した脂肪でボリュームアップ

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)で採取した脂肪は、女性ならバストやヒップへ、男性なら大胸筋へ注入する事で、より女性らしい魅力的なカラダ、男性らしい厚い胸板をつくる事が可能です。

PAGE TOP

脂肪吸引除去施術とベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の比較

従来の脂肪吸引 旧型超音波吸引 脂肪融解注射 ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)
原理 脂肪を掻き出す 脂肪を超音波で
乳化し掻き出す
薬液で溶かし
吸収を待つ
脂肪をVASER波で
乳化し除去する
効果 ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ★★★
内出血 多い 少ないがある ほとんどない ほとんどない
痛み 多い 少ないがある ない ほとんどない
日常生活制限 ある ほとんどない ない ほとんどない
術後の硬さ ある ある ない ほとんどない
麻酔 全身・局所 全身・局所 表面 静脈・局所
治療回数 1回 1回 5回以上 1回
治療時間(1部位) 数時間 数時間 数分 2〜3時間程度
費用(1部位) 10〜50万円程度 10〜50万円程度 1回2〜3万円 38万円〜

PAGE TOP

施術に関すること

処置時間1部位30分 メイク当日可能
痛み点滴麻酔を使用するため、施術中の痛みはありません。数日、筋肉痛程度の痛みがあるものの内服薬でコントロール可能な範囲です。
※運動制限はありませんが、当日の車の運転は避けてください
洗顔 当日可能
(顔の場合は翌日より可能)
シャワー3日目より可能

PAGE TOP

PAGE TOP

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集