ベイザー4Dリポ(4D Lipo)

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集

ベイザー4Dリポ(4D Lipo)の症例

TWOPACK 陰影ある腹部

PAGE TOP

ヒップアップ

    1. Before
    2. After

    女性/28歳

    ヒップアップ

    太もも・ヒップを支える脂肪は残し、CRF注入でボリュームを出し、スリムで女性らしいヒップになりました。

    1. Before
    2. After

    女性/29歳

    ヒップアップ

    29歳の女性です。もともとはバストの相談でいらっしゃいましたが、カウンセリングでヒップにも脂肪を注入できることを知り、ヒップアップによる綺麗なラインを希望されました。
    ヒップラインを美しくする場合は、メリハリが強調されるようにウエストと太ももにもベイザー脂肪吸引でアプローチ。その脂肪を活用したヒップアップで、四角いお尻をハート型に整えます。これがハートヒップリフトです。
    ベイザー4Dリポは、ベイザーリポ標準資格の取得難易度をはるかに超えたボディデザイン技術です。専門のトレーニングを受け、ライセンスを取得した医師しかサービスの提供を許されていません。
    高度な技術で、より魅力的なヒップラインを得られたことに、大変ご満足いただけました。

    1. Before
    2. After

    女性/53歳

    ヒップアップ

    53歳の女性です。ダイエットを繰り返す毎にお尻の下垂に悩むようになり、臀部プロテーゼやヒアルロン酸注入を考えるようになった頃、当院のホームページで自己脂肪を使ったヒップアップを知ってご来院くださいました。ダイエットの繰り返しと1年で10kgも太ってしまったことで、脂肪が沈着しやすいところについてしまい、自力で落とすのは難しくなっていました。特に腰についた脂肪のせいでヒップとウェストの境がなくなり、写真の通り、四角い扁平尻に見えてしまっています。もともと日本人女性のヒップは、上方のボリュームが不足している傾向があり、お尻が下がっている印象を与えがちです。まず、ベイザー脂肪吸引で腰部と太もも下臀部の脂肪を除去します。その脂肪を加工してつくったコンデンスリッチファットを臀部上方に注入しボリュームを出すことで、きれいにヒップアップしました。

PAGE TOP

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集

ベイザー4Dリポ(4D Lipo)に関するコラム

ベイザー4Dリポ(4D Lipo)に関連するまとめ記事