ページトップに戻る

脇肉矯正ブラより効果的♥20分のプチ脂肪吸引で解決!

脇肉の脂肪は矯正下着では改善できません

脇肉の脂肪は矯正下着では改善できません

薄着の季節が近づくと、ブラジャーからはみ出る脇肉を気にする方が増えます。薄手の洋服だと、ボディラインが目立つため、ほとんどの女性は、悩んだ経験があることでしょう。
解消策として、脇肉をキャッチして寄せるブラジャーや矯正下着が人気のようです。「24時間着けることで、少しづつ脇肉の脂肪が中央に移動する」と信じて一生懸命に着けている方も少なくありません。しかし! 実際は、脂肪が移動するということはあり得ません。
なぜなら、脂肪細胞は少量ごと、繊維質の壁で仕切られているため、壁を超えて移動することは脂肪のメカニズム上、不可能だからです。
また、脇肉の脂肪はダイエットで狙い落とすことも至難の業であり、トレーニングもしにくい部位です。

約20分のプチ脂肪吸引で根本改善できます

約20分のプチ脂肪吸引で根本改善できます

脇肉の脂肪を根本的になくすためには、脇部分の脂肪細胞を除去するしかないため、脂肪吸引のほかに方法はないでしょう。THE CLINICの場合、皮膚を引き締めながら脇肉の脂肪を除去し、サイドのバストラインをくっきりと目立たせることが可能です。 しかも、脇は非常に小範囲なアプローチで済むため、プチ施術である「1Day脂肪吸引」で十分です。
これは、通常の脂肪吸引よりも負担が少なく、エステ感覚で受けられる点が魅力の治療法。麻酔は通常の施術よりも軽い局所麻酔(部分麻酔)、施術時間は片方たったの20分。腫れや内出血もほとんどありません。「1Day脂肪吸引」は、術後の圧迫固定も1日で済みます。しかも、脇は洋服で隠しやすい部位のため、誰にも気付かれません。一度吸引した部位は脂肪細胞が除去されているため、再び脇肉が付く可能性は相当低いです。
毎日の矯正下着で一時の効果を得る方法も解消法のひとつですが、1日だけ脂肪吸引に使うほうが費用対効果は大きいでしょう。

コラムのポイント

  • ブラジャーからはみ出る脇肉は、矯正下着では解決できません
  • 脂肪は移動することはあり得ないから、脂肪吸引でのみ解決できる
  • 施術時間20分のプチ施術「1Day脂肪吸引」で対応可能!