ページトップに戻る

見た目は9割“目元”で決まる! 目を老化させない3つの方法

第一印象で重要なのはダントツで目!

第一印象で重要なのはダントツで目!

「メラビアンの法則」というものをご存知でしょうか? 「人の第一印象は出会って数秒の間に5割は外見で決まる」というものです。外見というとファッションや髪型などもありますが、単純に容姿という意味ではいったいどこを見られているのでしょう? こちら、コンタクト会社が行った調査では、見た目の第一印象を決める上で重要な顔のパーツ第1位は、ダントツで「目」という結果が出ているのです。
ただ、その重要なパーツも、残念ながら年齢の波には逆らえません。目元のしわやたるみ、くぼみ、くまなどで、印象は大きく左右されてしまいます。そこで、そんな年齢トラブルを解消できる最新施術を、お悩み別にご紹介します。

目元のたるみはエステ感覚で改善

目元のたるみはエステ感覚で改善

まずお悩みに多いのが、目元のしわやたるみです。ただ、目元は特にデリケートな部分。これまでも、有効な改善方法はごくわずかでした。そんな目元のしわやたるみに効果的なのが、2014年にアメリカで誕生したサーミスムースです。
こちらは高周波で顔のしわやたるみを滑らかに整える施術。メスや糸を使わず、アタッチメントを当てるだけというエステ感覚の手軽さも魅力のひとつと言えるでしょう。心地良い42〜45℃の熱によって、皮膚や脂肪組織でコラーゲンが生成され、ハリのある肌がよみがえります。

目元のくまには炭酸ガスが有効!

目元のくまには炭酸ガスが有効!

原因が一つではないのが目元のくまの特徴です。なかでも、老化や血行不良で目の下がくすんでしまう、通称「青ぐま」。この青ぐまには、CO2メソセラピーが有効です。
炭酸ガスには血流を増加させる作用があるのですが、こちら、その炭酸ガスを目の下に注入することができるという施術。これまで主流だったヒアルロン酸や脂肪注入のように、青く浮き立つ、でこぼこになるなどの心配もありません。さらに、目元の小じわ改善やハリ、美肌効果など、嬉しい副産物もある施術なのです。

目元のくぼみはもちろん、すべてのお悩みに

目元のくぼみはもちろん、すべてのお悩みに

年を重ねると、どうしても脂肪が減って顔はコケてしまうものです。特に目の上は骨格上くぼみやすい構造と言えるでしょう。そんな目元のくぼみには、マイクロCRFがおすすめ。ジェルのように滑らかな脂肪を注入することで、くぼんだ目元に膨らみを取り戻すことができます。つまり、脂肪の減少が原因である目元のたるみにも有効と言える治療法なのです。
また、このマイクロCRFのすごいところは、肌質改善の作用もあるということ。そのため、CO2メソセラピーと併用して目元のくまの治療にも用いられています。
ただし、症状の度合いや体質によっても、最適な治療法は変わってきます。印象を良くしたい、好印象な目元を作りたいという方、まずはカウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか?

コラムのポイント

  • 第一印象を決める顔のパーツは、ダントツで目!
  • 目元のたるみにはエステ感覚、くまには炭酸ガスの治療法がある
  • マイクロCRFは目元のお悩み全般に効果的