ページトップに戻る

BNLS注射

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集

3つの作用による即効性が話題の脂肪融解注射

BNLS注射メスを使わない気軽さが特徴の脂肪融解注射ですが、最近特に話題を集めているのがこのBNLS注射です。美容大国の韓国でも高く支持されている最新施術ですが、その人気の理由には即効性がひとつあげられます。従来の脂肪融解注射では、効果が見えてくるまでに2〜3週間ほどかかっていました。しかし、BNLS注射なら3日ほどで変化を実感することができるのです。
この即効性は「リンパの循環」「脂肪の分解」「肌の引き締め」といった、BNLS注射の3つの作用によるもの。脂肪へのアプローチと同時に血流やリンパの流れを改善するため、溶かした脂肪や老廃物の速やかな排出を促します。加えて、肌の引き締め作用が働くことで、よりすっきりとした印象に仕上がるのです。

BNLS注射の施術1

小顔注射という異名を持つBNLS注射

BNLS注射は、「小顔注射」「フェイスダイエット」と呼ばれるほど、高い顔痩せ効果を発揮します。また、主成分が植物由来成分であるため、ダウンタイムがほとんどありません。なかでも腫れが少なくむくまないという点が、隠すことの難しい小顔施術では特に大きなメリットと言えるでしょう。そのため、目の周りをすっきりさせたい、団子鼻や小鼻を小さくしたいなどのニーズにも応えることができるようになりました。

BNLS注射の施術2

脇肉や膝などの部分的な脂肪にもおすすめ

小顔ニーズの高さが目立ちますが、BNLS注射はもちろんボディにも対応しています。太ももや二の腕、ウエストなどもご要望の高い部位なのですが、ブラジャーからはみ出た脇肉や、たるみも気になる膝上の脂肪など、まさに部分痩せと言える部位にこそおすすめです。

BNLS注射の施術3

仕上がりまでの期間が従来の3/1に

他人から見ても変化の分かる確実な効果を出すためには、3回程度の施術がおすすめです。ただ、2週間ほど様子を見なければいけなかった従来施術に比べ、BNLS注射は1週間程度の間隔で再度注射することが可能。そのため、従来なら2ヶ月以上の時間を要していましたが、最短3週間で理想に近づくことができるのです。このように短期間での痩身が可能なので、結婚式やパーティに向けた準備施術としてもご活用いただけます。

BNLS注射の施術4

BNLS注射の施術2

院長のワンポイントアドバイス

院長のワンポイントアドバイスどうしてもメスを使いたくないという人はいらっしゃいます。そういう方におすすめなのが、脂肪融解注射。なかでもBNLS注射は1週間間隔という短いスパンで施術可能なので、完成が早いという特徴があります。
広い範囲に適応しますが、頬や足首など、脂肪の総ボリュームが少ない場所は、特に効果を感じやすいでしょう。

施術に関すること

処置時間10〜30分
痛み刺入による痛みがあります。
メイク翌日より可能
洗顔翌日より可能
シャワー翌日より可能
入浴翌日より可能

BNLS注射の効果

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集