ページトップに戻る

タミータック4D(産後のお腹たるみ取り)

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン

お腹の脂肪も皮膚のたるみも一度に解消

お腹のたるみには様々な症状と原因があるため、1つの施術で改善しきれないことが多々あります。例えば、脂肪の重みでたるんだお腹。脂肪吸引だけでは皮膚のたるみが残り、スリムになっても見た目を損ねてしまうケースが……。また、ダイエット後や産後など、皮膚が伸び切って戻らないケースでは、皮膚を切開するたるみ取り手術を行います。こちら、メスを使った大掛かりな手術ですが、アプローチするのは皮膚だけ。まだボディラインを崩す脂肪が残っていても、この方法だけで改善するのは難しいのです。
そこで1度の施術でお悩みすべてを改善したい方におすすめなのが、タミータック4D。世界No.1のボディデザイン技術を持つと言われる、Dr. Hoyosが開発したハイクオリティな施術が、ついに日本に上陸しました。

タミータック4D(産後のお腹たるみ取り)の施術1

お腹のたるみ改善を超えた驚きの症例の理由

タミータック4Dは、症状やニーズに応じて手術方法をカスタマイズして行います。4D技術を駆使した高度なボディデザインに皮膚の引き締め施術やたるみ取り手術を組み合せ、健康的で理想的なスッキリしたお腹に仕上げていきます。ダイナミックな施術ですが、効果はさらにダイナミックな変化が期待できます。
そのため、アメリカ・ビバリーヒルズでは、すでに高く支持されている施術。特に妊娠・出産で変化した体を医療技術で元に戻す「マミーメイクオーバー」の一つとして、ママセレブの人気を集めています。

タミータック4D(産後のお腹たるみ取り)の施術2

日本では唯一、THE CLINICのみが提供可能

解剖学の深い知識や、脂肪吸引を超えたボディデザイン技術が必要なタミータック4D。このサービスを提供するためには、開発者であるDr. Hoyosが世界のTop Surgeon(トップレベルの外科医)に限定開催しているトレーニングセミナーで、知識と技術を習得する必要があります。
日本では2016年4月、ボディデザインのキークリニックであるTHE CLINICのドクターを対象に、先行開催。現在、日本でこのサービスをご提供できるのは、THE CLINICのみとなっております。これを受け、質の高いサービスをより多くの方が受けられるよう、自身の研鑽はもちろん、国内への指導に生かしていきます。

タミータック4D(産後のお腹たるみ取り)の施術3

タミータック4D(産後のお腹たるみ取り)の施術2

院長のワンポイントアドバイス

院長のワンポイントアドバイス解剖学を意識したデザインで、理想の身体へ近づけるVASER 4Dシリーズ。その技術を応用するだけでも効果は期待できますが、症状によってはさらに、たるみ取り手術も同時に行えることがタミータック4D最大の特長です。皮膚のたるみが解消されることはもちろん、自然なメリハリが美しいボディラインに仕上がります。
担当するのは技術トレーニングを修了した有資格ドクターのみなので、安心してお任せください。

施術に関すること

処置時間2~3時間
痛み点滴麻酔を使用するため、施術中の痛みはありません。数日、筋肉痛程度の痛みがあるものの内服薬でコントロール可能な範囲です。
※運動制限はありませんが、当日の車の運転は避けてください
メイク-
洗顔-
シャワー3日目より可能
入浴抜糸後から可能

タミータック4D(産後のお腹たるみ取り)の効果

  • 特徴
  • 症例
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン