ページトップに戻る

手のシミ・シワ

一番使うからこそ年齢が出やすい手

手のシミ・シワアンチエイジングは顔に意識が集中しがちですが、年齢が顕著に出て意外と人目についてしまうのが手の甲です。年齢とともに脂肪が少なくなり筋張ったりシワが目立ったりしてきます。また、手は日常生活で最も使われている部位。紫外線のダメージやかかる負担も大きく、クリームなどでケアしていてもシワが深くなってしまいがちです。
これまでは、関節が多く複雑で皮下組織も繊細なので、効果的な手の若返りは難しいとされていました。しかし、最先端の美容医療技術を駆使することによって、少ないダメージで永久的な効果を実現することができるようになりました。

目的別おすすめ施術

  • 手の若返り(ハンドリバイブ)ふっくらさせてハリを出したい人▶

    手の若返り(ハンドリバイブ)

    血液療法を超えた手の最先端アンチエイジング

    手の若返り(ハンドリバイブ)実は年齢が出やすいのが手の甲。この部位に最適なのが、ジェルのように微小で滑らかな脂肪細胞を注入するハンドリバイブMCです。これまでの持続性の低い治療法とは違い、半永久的な効果を得ることができる施術です。


  • PFC注入(自己血液療法)メスを使いたくない人▶

    PFC注入(自己血液療法)

    高い肌活性力でシワやほうれい線を解消する、100%自己血液由来の注入治療

    PFC注入(自己血液療法)目の下のクマやシワ、ほうれい線など気になる箇所を集中的に治療したい方へ。血液由来成長因子がPRPの2倍以上と高濃度な、PFCの肌活性作用を実感ください。