ページトップに戻る

お悩み相談集

マイクロCRFと3Dセルリフトを組み合わせることはできますか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
マイクロCRFか3Dセルリフトの施術を考えているのですが、一番気になっているのは法令線と目の下のくま、目の上のくぼみです。しかし、頬のリフトアップもしたいので組み合わせる様な形での施術は出来ますか?マイクロCRFと3Dセルリフトで使用する脂肪細胞は抽出方法が違うのではと思ったので。
あと、CRFをした後でも、フォトフェィシャルやタイタンなどの効果はきちんと出ますか?
Aドクターの回答
3DセルリフトとマイクロCRFは組み合わせて行う事はもちろん可能ですし、実際ほとんどの方が組み合わせで注入されます。3Dセルリフトで用いる脂肪を更に細かくしたものがマイクロCRFになりますので、抽出方法は同じです。
フォトフェイシャルやタイタンは術後ももちろん効果は出ますが、3Dセルリフトをしただけでも肌質まで良くなります。
とても人気で満足度の高い施術になっていますので、よろしければ気軽にカウンセリングにいらしてみてください。

無料メール相談

上記に関するご相談

マイクロCRF注入

3D Cell Lift(3Dセルリフト)

上記に関する施術

  • マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)

    自分の脂肪組織で若返るコンデンス(濃縮)技術が可能にした最先端再生医療

    マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)再生医療の分野で注目の高まる脂肪注入技術。なかでも不純物を取り除いたコンデンスリッチファット(CRF)をさらに濃縮し、採取した脂肪から10%しかとれない厳選された注入素材がマイクロCRFです。豊富に含まれる幹細胞の作用で肌が再生し、根本から若返ります。

  • 3Dセルリフト(切らないフェイスリフト)

    進化した脂肪注入技術で実現した顔のリフトアップ施術

    3Dセルリフト(切らないフェイスリフト)3D Cell Lift(3Dセルリフト)は、単なるリフトアップではなく、老化で失われた顔の立体感をも取り戻すアンチエイジング施術です。ステムセル(幹細胞)を豊富に含むファットセル(脂肪細胞)を計算して注入する高度な技術力が、自然な仕上がりを実現します。