ページトップに戻る

お悩み相談集

乳がん検診に行く場合シリコンが入っている事は言った方が良いですか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
時々胸の片側の一部が痛みます。乳がんの検診に行きたいのですが、数年前シリコンでの豊胸手術を受けている為、怖くてなかなか 踏み切れません。豊胸手術を受けている事を説明しないといけないのでしょうか?
Aドクターの回答
そうですね。必ず伝えてください。
痛みがあるのでしたら、バッグが影響しているかもしれません。
乳がん検診の際に、原因をしっかり調べてもらってください。
シリコンが原因ということでしたら、当院でバッグを抜き、そのようなストレスがないように自然な脂肪に置き換えることも可能です。コンデンスリッチ豊胸という最新の方法をとると(バッグ取り出しと)同時に手術を行うことも可能です。

無料メール相談

上記に関するご相談

コンデンスリッチ豊胸

上記に関する施術

  • コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)

    再生医療が可能にした幹細胞注入を超えた最新の豊胸術

    コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)不純物を徹底除去する特殊技術で、脂肪の質の面でのしこりや石灰化などの問題をクリアしました。同時に良質な脂肪細胞と幹細胞が濃縮されるため、高い効果が期待できます。シリコンバッグを使わない、再生医療が可能にした幹細胞注入を超える豊胸手術です。