ページトップに戻る

お悩み相談集

授乳したことでGカップだった胸がしぼんで乳輪も気になる様になりました

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
胸についての悩みなんですが、元々Gカップだった胸が、授乳後にEまで萎み、肉割れのような線とシワで、20歳とは思えないような悲惨さです。乳輪も授乳により伸びて大きくなってしまって…胸の手術と平行して乳輪を小さくする事も可能でしょうか?
Aドクターの回答
授乳をした後バストが小さくなったり、張りがなくなったという相談は多く受けています。
そういった悩みの場合、最新のコンデンスリッチ豊胸という自分の脂肪を用いた方法が最もお勧めできます。
これはご自身の脂肪を採取し、特殊なフィルターで脂肪幹細胞を濃縮(コンデンス)処理し、乳房に注入する方法で、従来の方法に比べ、安全性が高く、定着率も高い方法です。
ただし、これには正式な抽出のプロセスと技術が必要になりますので、症例の多い認定機関でないと良い結果は得られないでしょう。
当クリニックはこの分野で日本一の症例数を有していますので、授乳後の方も高い満足度が得られています。
乳頭や乳輪の縮小を合わせて行うこともできます。

無料メール相談

上記に関するご相談

コンデンスリッチ豊胸

上記に関する施術

  • コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)

    再生医療が可能にした幹細胞注入を超えた最新の豊胸術

    コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)不純物を徹底除去する特殊技術で、脂肪の質の面でのしこりや石灰化などの問題をクリアしました。同時に良質な脂肪細胞と幹細胞が濃縮されるため、高い効果が期待できます。シリコンバッグを使わない、再生医療が可能にした幹細胞注入を超える豊胸手術です。