ページトップに戻る

お悩み相談集

目の下がくぼんで影になっているのを治したいです

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
目の下が凹んでいて影になりくまのように見えているのがとても悩みです。本当に悩んでいます。この凹みが解消できる治療はありますでしょうか?
また色々調べてみて、ヒアルロン酸注射も有効とわかりましたが、それによって凹凸ができたりするのでしょうか?
マイクロCRFというもので凹みを解消できるのでしょうか?ヒアルロン酸やセシルバイブジータとの違いは何なのでしょうか?
Aドクターの回答
目の下のくまの原因はいろいろですが、くぼんで影がある感じでしたら、何か注入する事で、(つまり平坦にする事で)ずいぶん改善が見られます。
以前はヒアルロン酸が主流でしたが、目の下の皮膚の薄い部分に注入すると、透けて(青白く)見えたりするため今ではほとんど使いません。よって今はW-PRPまたはマイクロCRFが良いです。
W-PRPは自分の血液(血小板)を濃縮して使う物で、効果も高く人気です。
その進化版がマイクロCRFで、自分の脂肪を用いた最新の治療です。定着するのが最大の魅力ですし、自分の安全な脂肪幹細胞が豊富に含まれているため美肌効果もあります。
よって、最も良いのがマイクロCRF、順にW-PRP、ヒアルロン酸(当クリニックではやや時代遅れのためあまり使わない)と言った感じです。

無料メール相談

上記に関するご相談

マイクロCRF注入

W-PRP プレミアム(セルリバイブ ジータ™)

ヒアルロン酸注入

上記に関する施術

  • マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)

    自分の脂肪組織で若返るコンデンス(濃縮)技術が可能にした最先端再生医療

    マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)再生医療の分野で注目の高まる脂肪注入技術。なかでも不純物を取り除いたコンデンスリッチファット(CRF)をさらに濃縮し、採取した脂肪から10%しかとれない厳選された注入素材がマイクロCRFです。豊富に含まれる幹細胞の作用で肌が再生し、根本から若返ります。

  • W-PRP プレミアム(血小板療法)

    最新の皮膚再生PRP療法

    W-PRP プレミアム(血小板療法)ついに安定した治療効果を実現した最新の皮膚再生PRP療法。自分自身の血液から抽出した細胞成長因子が肌細胞に働きかけコラーゲンを作り、シワやたるみを改善しナチュラルに若返りを図ります。

  • ヒアルロン酸注入

    メスを使わず簡単に整形が実現

    ヒアルロン酸注入年齢とともに少なくなった肌の土台(コラーゲンやヒアルロン酸など)部分に...

    ヒアルロン酸注入年齢とともに少なくなった肌の土台(コラーゲンやヒアルロン酸など)部分に生体成分を補充。おでこ(額)のシワ、眉間のシワ、目じりのシワ、口元のシワ、鼻筋を通す、顎の調整、唇のボリュームアップなどのプチ整形に効果的な施術です。

    • 続きを読む▶
    • 閉じる▶