ページトップに戻る

お悩み相談集

母乳で育てた結果、胸がしぼんでしまい本当に悲しいです

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
2人の子供たちを母乳で育て、妊娠前D→授乳中F→断乳後Bとなり、しぼんで垂れてしまいました。
本当に悲しく、手術をしたいと考えています。
が、主人は反対するでしょうし、どうしようか悩んでいます。
Aドクターの回答
同様に授乳後の胸に悩んでいらっしゃる方はとても多く、当院の豊胸希望者の約半数が授乳後小さくなってしまったという理由からです。
方法としてはコンデンスリッチ豊胸が最も良いでしょう。
これは自分の要らない部分の脂肪を用いてコンデンスリッチファットという定着が良い脂肪に濃縮し、乳腺以外の各層にまんべんなく注入する方法です。乳腺を傷つけず、自然で柔らかく大きな胸にする事が可能です。
お子様をしっかりお育てになったご自身へのご褒美として良いのではないでしょうか。

無料メール相談

上記に関するご相談

コンデンスリッチ豊胸

上記に関する施術

  • コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)

    再生医療が可能にした幹細胞注入を超えた最新の豊胸術

    コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)不純物を徹底除去する特殊技術で、脂肪の質の面でのしこりや石灰化などの問題をクリアしました。同時に良質な脂肪細胞と幹細胞が濃縮されるため、高い効果が期待できます。シリコンバッグを使わない、再生医療が可能にした幹細胞注入を超える豊胸手術です。