お悩み相談集

マイクロCRFとSRFはどう違うのですか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

お客様の相談

自家脂肪による涙袋を作りたいのですが、マイクロcrfを検討してます。
ホームページを見ますとSRF注入というものもあるんですね。
涙袋を作る際にcrfとSRFを注入する場合の違いなどはありますか?効果は互いに半永久的なんでしょうか?

ドクターの回答

CRF(コンデンスリッチファット)とSRF(ステムセルリッチファット)の違いは脂肪幹細胞の濃度の差です。
SRFの方が高濃度です。マイクロCRFは高濃度の脂肪幹細胞です。まとめますと、
①CRF=脂肪細胞+高濃度脂肪幹細胞
②SRF=脂肪細胞+更に高濃度の脂肪幹細胞
③マイクロCRF=高濃度の脂肪幹細胞です。
幹細胞だけですとボリュームは少なく、肌のハリなどの肌質改善がメインとなります。CRFやSRFは肌質改善+ボリュームとなります。いずれも効果は半永久です。
ベストな提案を致します。是非一度クリニックにいらしてください。

PAGE TOP

PAGE TOP

PAGE TOP

関連するコラム

関連するまとめ記事