お悩み相談集

海外在住ですが、一時帰国の間に目の上の窪みを改善したいと思います。この間に、施術は可能でしょうか。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

お客様の相談

元々くっきりだった二重が2~3年ほど前からくずれ始め、今では窪みが深く瞼が重ならない状態です。
一気に老けたように感じ、毎日憂鬱です。
リピバージを考えていますが、現在海外在住のため、一時帰国の際に治療を受けたいと思っています。
一応、1ヶ月弱の帰国を考えているのですが、この間に施術は可能でしょうか。
施術までの流れはどうなっているのでしょうか。
アドバイスをよろしくお願い致します。

ドクターの回答

目の上は、年齢とともに脂肪が落ちやすい部位の一つで、この部分が窪むと二重のラインが不安定になる原因となります。
ご相談のように、このような場合の対処方法は、この部位に失われた脂肪を補う、脂肪注入法(リピバージ)を行うということになります。
目の上の脂肪の定着率は、平均7割程度で、1ヵ月経って残っている脂肪は、ほぼ定着したとみなしていいと思います。
したがって、ご相談のようなスケジュールでも施術は可能です。
帰国後、早めの施術を受けられて、あとは出発前にチェックを受けられるといいと思います。

PAGE TOP

関連するコラム

関連するまとめ記事