お悩み相談集

ハッピーリフトのメリットを教えてください。脂肪注入と検討しています。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

お客様の相談

先日は丁寧なカウンセリングありがとうございました。
手術は頬の脂肪注入ですが、そのときに糸(ハッピーリフト?)はいいよ、とおっしゃっていただきましたが、よくわからなかったのでためらいました。
帰宅していろいろとHPを見て、糸の方をやってみたい気持ちになっています。
この場合は私は何本糸を使うのか、それにより脂肪注入とはちがうよさや、気になっている頬のくぼみ・じん帯部分の凹みもなくなるのでしょうか?
他のサイトなどを見ると入れる数もみんなバラバラだし、混乱してしまうのでやはり先生にお聞きするのがいいと思っています。

ドクターの回答

糸の方法のメリットは、頬の頂点を上に移動することと、糸の刺激によって皮膚のコラーゲンが新生される(リバイタライジング効果)ことにあります。
年齢により失われる脂肪のボリュームアップ効果は脂肪注入のほうが優れています。
じん帯部分の凹みは一般には修正が難しいとされていますが、片側4本(計8本)くらいの使用である程度改善できると思います。
カウンセリングでお話ししましたとおり、まず脂肪注入をして、その後必要であれば、糸を使う方法を併用すればベストな結果をもたらせると思います。
もし、ハッピーリフトの施術を希望するのであれば、脂肪注入後、1ヵ月程度間を置けば可能です。

PAGE TOP

関連するコラム

関連するまとめ記事