お悩み相談集

鼻にプロテーゼを入れる場合、術後の痛みはどのくらいですか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

お客様の相談

鼻のプロテーゼをしたいのですが、術後の痛みはどの程度で、何日くらい続きますか?
鼻の穴がきになる場合は小鼻縮小の方が良いですか?小鼻縮小の傷跡はどの程度の色と目立ちと大きさですか?
プロテーゼはブラックライトに当たると光ってバレるというのは本当ですか?あと、鼻つままれたり触られたらバレますか?

ドクターの回答

鼻のプロテーゼは、手術後は1~2日くらい少しじんじんする程度で痛み止めで十分抑えられます。
痛みよりも腫れが1週間程度あり、仕上がりまでは1ヵ月かかりますので、最低でも1週間は大事なご予定がない時が良いでしょう。
また、小鼻縮小が向いている鼻の形とそうでない場合とがありますので、実際にどの治療法が良いかは、診察させて頂いてから提案させてください。
ちなみに小鼻縮小の外側から手術の場合だと、1ヵ月程度小鼻の付け根にそって赤味があり、その後徐々に白っぽくなります。
7日目の抜糸後からメイクができますので、メイクでカバーできる程度のものです。
皮膚がうすくなるほど、極端に高いプロテーゼを入れればブラックライトに透ける可能性もゼロではありません。
これは実際に、鼻の皮膚の厚みと、どのくらいのプロテーゼを入れるかによって決まりますので、診察させて頂いてきちんと透けないようにすれば大丈夫です。
ただ、自分にプロテーゼが入っている人や美容外科医が鼻を触ればプロテーゼを入れていることはわかります。普通の人はわからないと思いますよ。

PAGE TOP

PAGE TOP

PAGE TOP

関連するコラム

関連するまとめ記事